ユンホ、26師団に音もなく、既に入隊。

男性グループ東方神起のメンバーユノ・ユンホが
入隊したというニュースが伝わって注目を集めている。
所属事務所SMエンターテイメントは、
ユンホが21日入所して5週間の基礎軍事訓練を終えた後
21ヶ月間現役で服務すると明らかにした。
先に静かに入隊したい旨を明らかにしたユンホは
この日何の入隊行事や人事なく、静かに入所した。





150721-01.jpg





ほんとに 
なんて おとこまえなんだ・・・




行ってらっしゃい


体に気をつけて
ケガなく
無事に帰ってきてください



ただただ
それだけです



チョン・ユンホ
ファイティン!!!




150721-02.jpg








追記です。

ユノのお手紙です。

otegami 1
otegami 2


こんなかわいらしい便箋に
ちまちまと並んだユノの字。


かわいいなぁ。

たまらんなぁ。




150721_20150723192016d44.jpg


マルコメなユノ。

かわいすぎます。


元気でね。
笑顔でね。







追記です。

お手紙の意訳です。


otegami0.png


はい
また会える日を楽しみにしていますよ~

^-^*



2015.07.21 Tue l ■ 未分類 l コメント (8) l top
ハイカットより
和訳 お借りしました。

Q) 光州ユニバーシアード大会の開会式(7月3日)公演が
入隊前に歌手として最後のスケジュールになるだろう
家族や親戚、友人にも会わなければならず
故郷の光州で意義深い時間を過ごすと思うが
入隊前までに個人的にやりたいことがあるのでは?

A) 一日二日くらいは母校の先生に挨拶をして
故郷の家にも行こうと思う。
おそらく光州に行ったら個人的なスケジュールの為に
さらに忙しくなるかもしれない。(笑)
どう見ても、もう青年期は終わった年齢だ。
これまでお世話になった方々にお会いして
"みなさんの助けでユンホはこんなに成長しました"
と挨拶しないと。





あぁ・・・
さすがですねぇ。

泣けてきました。


そして
その入隊前の最後のスケジュールである
光州ユニバーシアード大会の開会式に関して 
このような記事も・・・


『未来の光: U are Shining』を主題にした文化行事で
ユンホは、強烈なパフォーマンスで
苦しむ若者たちの裏面を見せてくれた。



ユノの 気迫みなぎるパフォーマンス
ほんとにすばらしかったです。


「왜」で見事に復活を遂げた時に
そのあまりの存在感に
「王の帰還」という言葉が登場しましたが
この日のユノは まさに「帝王」。
圧巻のパフォーマンスは 
おそろしいほどの存在感でした。







こちらはファンカムです。











低い姿勢を保ちながら
睨みをきかせた鋭い視線で  
他を威圧しつつ
さらには 
足もとを一切見ることなく
前を見据え
重厚感を漂わせたまま
悠々と段差を征服していくユノの姿は
ほんとうに 圧巻でした。




150703 110


その姿
まさに帝王。




150703 103


まるで
炎を操っているかのようです。




150703 102


光り輝く衣装にまけじと光る
すべすべの二の腕。





そして

おそろしいほどの この美しさ。


150703 106


なんて妖艶・・・





こちらも
ハイカットのインタビューです。


Q) 軍入隊まで残り一ヶ月だ
今の正直な気持ちを聞きたい

A) 普通は入隊前に休みを取ったりするが
むしろ僕はさらに仕事を入れた(笑)。
もしかしたら僕自身が弱くならないか心配だ。
まだ入隊前日ではないから実感はないが
長い間東方神起のユノユンホとして活動してきたが
しばらく空白期間ができると(ステージが)恋しくなると思う。
だからなのか、さらに忙しく働いているのだと思う。
今でも"僕は走っている"という気持ちを持っている。
入隊前日には違う気持ちになるのかな。
まだ自分の気持ちがわからない。ハハ。




「ハハ」と明るく笑うユノには 
もうすでに
光輝く未来図が描けているのではないか

かように思うわけであります。





150703 101


いい表情ですねぇ。


光州での大仕事
おつかれさまでした。


このまま 突き進んでもらいたいです。
光り輝く道を。



2015.07.04 Sat l ■ 2015 韓国での活動 l コメント (8) l top
東方神起のユンホが7月21日に入隊する。
SMエンターテインメントは9日、報道資料を発表し
「ユンホが7月21日に入隊し
5週間の基礎軍事訓練を受けた後、
21ヶ月間にわたり現役兵として服務する」とした。
さらに、SMエンターテインメントは
「ユンホが静かに入隊することを望んでいるため、
本人の意向を尊重し、入隊場所や時間は公開しない」
とコメントした。



昨日 発表がありました。
あと1ヶ月と少し・・・




こちらの画像は
2012年11月6日に放送された
「強心臓」での ユノの姿です。



121106.jpg



この頃は
敬礼するユノの姿を見て
いつかはユノも軍隊に入る時が来るんだなぁ
と、ぼんやりとした思いしかなく
ただただ 
なんてかっこいいんだろう
と、ぽーっと 見惚れていただけだったような
気がします。


とうとう
その日が 来てしまうのですね・・・





150530.jpg




暑い時期の入隊
大変だと思いますが
ケガをしないよう
病気にならないよう
どうか無事に
21ヶ月間の任務を終えられますようにと
願うばかりです。




ず~っと 待ってるからね。



150425.jpg



2015.06.10 Wed l ■ 未分類 l コメント (14) l top
150529 100

みんな笑顔(^^)




150529 101

ふたりいっしょって
やっぱり いいもんですねぇ。




150529 102

なんか 
かわいい(^^)




150529 104

見てます。



150529 103

見てます。


(笑)





150529 105

笑顔(^-^)

癒されますねぇ。





ご無沙汰しておりまして
申し訳ありません。
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。


久しぶりに ふたりいっしょの空港写真を見て
この風景は
今まで、あたりまえの風景だったけれども
あたりまえの風景が
あたりまえに存在することが
ほんとにありがたいことなんだなぁと
そんなことを あらためて思いました。






150529 8
150529 6
150529 7

ユノや~




150529 5
150529 12

あいかわらず
お世話されています。




150529 13

かわいい(^^)



ユノシェプも
楽しみにしてますよ~





150529 3

サムアップ!

(^^)



2015.05.30 Sat l ■ 空港関連 l コメント (12) l top
10周年おめでとう
そして
素敵な思い出を
たくさんたくさん ありがとう

今日は会えなかったけれど
またいつか会える日を
楽しみに待っています

10周年
ほんとにほんとに おめでとう

2015.04.27 Mon l ■ 未分類 l コメント (4) l top

お越しいただき ありがとうございます。

とある事情にて 
更新が ままならない状況です。
今のところ
再開できる目処も たっておりません。

更新できてなくても
足を運んでくださる方々におかれましては
申し訳ない思いで いっぱいです。

お詫びに
過去記事を いくつか貼らせていただきます。
2010年から チョイスしてみました。
懐かしんでいただけますれば幸いです。


自分が撮った初めての生ユノです。
ユノケルの時です。
2010.03.30  レポの前に

この頃は「神起的生活のススメ」 という
ブログ名でした。
まだ 状況を完全に把握しきれずに
もとメンバーの情報も追いかけていた時期です。

2010.04.07  日本の片すみで愛を叫ぶ・その1
      (ユノケル・Opening~Beat it 編)


ユノケル、ほんとに素敵でした。
ユノ自身が発光体となって
ステージ上で キラキラと輝いていました。
DVDに残されていないのが残念だなぁと
あらためて思います。

このあとぐらいから だんだんと 
さまざまなことが 明らかになっていきました。
辛い時期でした。
そして、怒りがおさまりませんでした。
そんな記事ですが 記録として・・・

2010.05.29  おいおい・・・

ブログ名を 
神起的生活のススメ から
允浩的生活のススメ へ変更したのも
この頃でした。

そのあとは もう ひたすら ユノユノユノ
まさしく 「允浩的生活」 に
見事に はまりこんでいったのでございます。

2010.06.13  くりくりおめめ画像
2010.06.02  5/30のユノとチャンミン
2010.06.07  王子光臨
2010.06.14  ユノとチャンミンの画像
2010.07.15   7/6のユノ
2010.07.07   ゆのぺん日記 7月4日(晴れ)
2010.08.01  リクエストにお答えしまして その2
2010.08.14  「Checkmateにおける紙一重」の検証
2010.08.15  お盆も終わりですね

いろいろ ユノユノユノ な日々でした。
あ チャミにも たまに 
登場していただいたりしました。

そして 満を持して 
ふたりは 活動を再開していくのです。

2010.08.22  SMTOWN チャンミン1
         SMTOWN ユノ 1 
         SMTOWN Maximum をもう一度
2010.09.07  とことん Flying Yuno
2010.09.11  SMTOWN ソウルとLAの比較と検証
2010.09.17  上海SMT Ending

あいかわらず ユノユノユノ な想いは
募るばかり・・・

2010.10.08  海外サイトで見つけた1枚
2010.11.14  美しいひと
2010.11.24  ジュエリーアワード潜入レポ
2010.11.28  渡って渡って聞いた話

そしてそして 待望のシングル「왜」

2010.12.30  Teaser CF A Ver.
         Teaser CF B Ver.

このあとは 
皆さまご存知のとおりでございます。
怒涛の快進撃を魅せてくれました。
 
2011.02.08  東方神起CD購入者イベント
2011.03.27  これだけは見ていって~♪

数々の合同コンサートに登場。
(6/7の京セラでの人気歌謡収録など
追いかけきれてないイベントもあります)

2011.03.13  バンコクコンサート
2011.04.20  4/17 Angel Price Music Festival画像(アップ編)
2011.05.02  タイ公演 画像
2011.06.01  5/28 ドリームコンサート その2
2011.07.11  7/8 Stay G  
2011.07.13  7/9 The K Showw
2011.07.15  7/13 ミュージックバンク(東京ドーム)
2011.10.10  10/9 NY韓流コン
2011.11.14  11/12 シドニー韓流コンをふりかえる
2011.11.26  11/25(日本時間11/26) Billboard KPOP Masters
2011.11.28  11/26(日本時間11/27) Billboard KPOP Masters動画
  
日本では 2年ぶりの a-nation。

2011.07.31  7/30 愛媛・初日大成功(^^)


そして 待望のアルバム「TONE」が発売され
満を持しての日本ツアー。

2012.01.18  TONE 記録


どの時代の活動もとても貴重で
さまざまな思いがあるのですが
2009年末からの混乱期を懸命に乗り越え
見事なまでの完全復活を遂げた2012年
この時期のふたりに 
特に深い思い入れを感じます。
ふたりもファンも 
本当によく頑張ったなぁって思います。


長くなってしまいました。
また PCから離れねばなりません。

ではでは みなさま
今回はこれにて 失礼いたします。

ご訪問 ありがとうございました。



2015.04.18 Sat l ■ 未分類 l コメント (22) l top
レポをお借りしてみました。

①曲 ウェ
②ラブレターを読むコーナー
③曲 ライサン、Catch Me
④TVXQと一緒にする以心伝心◯&×
⑤ロマンチックボイスコーナー
  選ばれた方2人がユノとチャンミンへ
  メッセージを言い、2人が答えました。
⑥曲 How areyou
挨拶、エンドロール
Alwayswithyou




この日のふたりです。


150411 1


おお~!
スーツ神起!!!

この衣装で 
ウェ、ライサン、Catch Me を
披露してくれたのですねぇ。

見れた方 うらやましいです。



おひとりさまずつ。

150411 2
150411 3

いや~
かっこいいわ~

そして
安定の マイクポジション(^^)




○×ゲームでは
このようなやりとりがあったようです。

Y「なんでもわかるんですね?」
選ばれしファンの方「はいはい!」
Y「じゃあ僕の産まれた時間は?」
選ばれしファンの方「…3時ぐらいで!」
Y「ハズれでーす\(^^)/
 まっ、僕も分からないんですけど?ww」



なんだか 楽しそうであります(^^)



ユノがお客さんを抽選。
お客さんからイジリの声。
ユノ「なんですか!真剣に選んでるんですよ!
   うえ、した、よこ、えらんでるんです!」
そのあと、選んだクジを、床に落として慌てて拾ってた。
可愛いのかたまりだった。



ぷぷぷ。
かわいいなぁ もぅ!




150411 7


ほんと かわいい(^^)




クイズでユノが苺が好きなのは全員正解。
ユノ「昔、一番昔から、
   生まれた時からイチゴが好きだから。
   いち、に、さん、いちご!
   いち、にい、さんらいちご!……すみません」
司会に「チャンミンさん大丈夫ですか?」
みたいに聞かれて、チャンミン「自慢の兄貴です」



動画です。




自慢の兄貴のところは
入ってないのですねぇ。

その時のユノの表情
見たかったですねぇ。

ニコニコ 
だったでしょかね?

それとも デレデレ?



クイズコーナーでは
このようなやりとりも。


シムが青が好きか赤が好きか?の質問で、
シムは「東方神起のイメージカラーだから」と
赤を選んだが「青」と答えたファンも多かった。
ユノがフォローで Y「でも個人的には青のが好き?」
C「いえ!紫です!」
Y「ハイっ答えは紫でしたー!」 漫才かw



わはは!(笑)

ふたりの こういうやりとりは
ほんと 
漫才みたいにおもしろいですよね(^^)

あうんの呼吸
と、申しましょうか。

そして
ボケとツッコミが
瞬時に入れ替わるところも
最高だなぁ 
と 思ったりするわけであります。



150411 4


ふだを握りしめている手が
かわいい(^^)



さてさて ラブレターコーナー は 
どんなかんじだったのでしょうか。


どんなメッセージが入ってると思う?
と司会に聞かれて、
チャンミン
「結婚して下さい、とかは
 不可能なので、ふざけないで下さい」
ユノ
「二人は二人の人生がありますから、
 結婚とか困ります」
チャンミン「お断りします」



こら~!

そないに きっぱり
お断りせんでも ええやないの~



ラブレター読むの、チャンミン、
本当に恥ずかしかったんだと思うw
すごいぎこちなくて、声も硬かった。
それを自覚してたみたいで、
チャンミン「僕は本当にダメですね」って、
自分にダメ出ししてたw
そんなチャンミンを、ユノは
ニヤニヤして見守ってたw



そうか
恥ずかしかったのか

そして また
自分にダメ出ししてたのか


なんだか
オーラスのチャミを思い出しました。



当選者を舞台に呼ぶ間に
汗を押さえる紙が届くも ユノ気付かず。
チャンミン、手をまぁるくした状態で
ユノの右腕をそっ、と触りユノに手渡す。
座席表も普通にユノの分を回収
(ユノもあたりまえに渡す)
裏に持っていこうとして
MCに「私がしますから」と止められる。



この方のレポ いいですねぇ
ほっこり(^^)


汗ふきチャミです。

150411 5





ところで ところで
こちらは どういう状況だったのでしょう・・・


ユノがくじで引いた方と会話するという時、
当たった方がテンパって言葉もうまく言えない状で。
でもユノはうまく言葉でリラックスさせて、
心が繋がっているから大丈夫って。優しいね




さらには

ボイスコーナーに選ばれたファンの方が
言葉に詰まっちゃって
ファン「うっ…うっうーー」
でも優しいユノ様は
「もうちょっと喋ってくださっていいですよ」って
ファン「伝えたいことはいっぱいあるんですけど…
    うっ…うっうー」
ユノ「でも、僕もあなたのこと、ウーッですよ」
   「ウィーアーウーッ!!です」
ちゃんと繋がってるって
ユノの人柄がいつも伝わってくるよ



ウーって・・・

いったい 何があったのでしょう・・・



こちらの動画で わかりました。





あぁ・・・

ユノって 
ほんとに 優しいですねぇ。



150411 6



このようなかんじで
ふたりも ファンも
楽しい時間を過ごせたようです。


今回で 新羅 FAN FESTIVAL は
最後かもしれないのですね。

その貴重なイベントに参加された方々 
おつかれさまでした。

貴重なレポ
ありがとうございました。

そして
おふたりさんも
おつかれさまでした。



ふたりいっしょに舞台に立てる機会は
あと何回 残っているのでしょうか。

あたたかいファンと
楽しい思い出を 
たくさんたくさん作ってほしいと
願ってやみません。


すみません
ちょっと しんみりしちゃいました。



2015.04.12 Sun l ■ 2015 韓国での活動 l コメント (2) l top
150408 2
150408 3
150408 4


ボウリングしていたようです(^^)

ひっくりかえってる白いスニーカーは 
ユノの靴でしょうかね(^^)



写真を撮られた方の後記です。


今日は遅くまで働いて、職場の同僚たちと
ボウリングしようとボウリング場に行ったが
たまたま先にゲームしてたんですよ
私も最初は気づかなくて
隣の弟が教えてくれて分かりました(笑)
偶然に 真横のレーンで投げることになって
私も人だから不思議になって写真を撮って
ユノ-ユンホギャラリーにあげてみたのです
こんなに喜んでくださって
それなりに胸がいっぱい?ですね(笑)
ボウリングはユンホさんがずっと 1位でした
普通に良いんですよ
先に投げてくださいって・・・
ニックネームも ユンホさんが
先に打って と
このようにあげて見ました。
とにかく私も愉快な経験でした
ユンホさんとおない年だったんですよ
たびたびではないとしても
時々いらっしゃるそうです
遅い時間 おやすみなさい^^
私も疲れた(涙)





150408 1




ユノ~!!!



いい笑顔ですねぇ

楽しそうで 何よりです(^^)




画像追加です。

150408 5

ん?



150408 6

ん??



150408 7


・・・・・








うっひょ~!!!





150408 8


なんだか
すっかり くつろぎモード。


ホジュンし~
うらやまし~


ほろ酔いユノは
おネムだったのでしょうかね?



しかし ラブラブですな(^^;)

一般の方のお顔隠しの花たちが
なんとも いいあじ添えてますねぇ。

なんていいますか
なんか 退廃的なムードすら 
漂っております(^^;)



いいの 
いいのよ


あなたが幸せならば(^^)


2015.04.09 Thu l ■ 未分類 l コメント (4) l top
オーラス公演が終わって
4日が経ちました。

そして 
ふたりとも 帰国されました。 


さみしいなぁ・・・


ふたりの
すばらしいオーラスのステージを
しっかりと 
この目にやきつけてきた

つもりでしたが・・・

日がたつごとに
あれは夢だったのだろうか
いやいや 夢なんかではない
あんなに涙を流したではないか
あんなに感動に打ち震えたではないか


そうなんです。


年とともに 衰えていく記憶力。

いと 悲し・・・。


というわけで
早くDVDを 発売してほしいのです。

はよう
はよう!!!




すみません。
私のボケ具合など
どうでもいいのです。


薄れていく記憶力に歯止めをかけるため
ふりかえっておきたいと
かように思うわけでございます。


その前に・・・

行けなかった1日のようすをば・・・






これが ダイソン 
じゃなくて ダンソン でしたか・・・

なんという躍動感。

すばらしい・・・


そして こちら。


150404 1

このような
抱擁シーンがあったのですねぇ。


さらには

150404 2

このような
いじいじシーンも・・・


いと かわゆす。


こんなにかわゆすだったユノでしたが
Love in the Iceで 泣いてしまったのですね。

向き合うところで 前を向いたまま
静かに泣きながら 歌っていたそうな。

そのあとは
泣かないよ と、言ってたそうな。

そして
Mステに出られることを とても喜んで
皆さんが頑張ってくれたから
東方神起はまだまだ続くよーっ
と 言ってたそうな。

何回も何回も
ありがとうって言ってたそうな。

すごく優しい笑顔で
Chandelier の歌詞みたいに
お帰りって待っててと 言ったそうな。

でも 
その時の声は震えていたそうな。



そして 
こう言ったそうな。

150404 5

約束だよ




150404 3


いじらしいです。

そして 
愛おしすぎます。



この日のサプライズです。

150404 4


ありがとう。

何度言っても
言い足りないです。


待ってろ
そう言ってたそうな。

待ちますとも。
もちろんですとも。



翌日。
オーラス公演の日。

何の記事かはわからないのですが
このような文を見つけました。

東方神起は2日に、
デビュー10周年記念ツアーの最後の公演である
東京ドーム公演を前にメディアとのインタビューで、
デビュー10年めを迎えた心境を明らかにした。
このインタビューでユンホは、
「今年のツアーは今までの東方神起を振り返って、
日本での活動を整理しているのだと思う。
東方神起は はじめからドームステージに
立ったのではなく、本当に小さなステージから
はじめてここまでた来のでもっと意味が深い」と言った。
またユンホは、間接的に軍入隊に対して言及した。
ユンホは、「これを最後に私は東方神起のツアーで
しばらく会うことができないから寂しい。
幸せな思い出を沢山作ってあげて行って来たいと思うし、
東方神起がファンのために存在するステージになると思う」
と心境を打ち明けた。



あぁ・・・
ユノだなぁ・・・

そう思いました。

いつも まずファンのことを考えてくれるユノは
私たちファンが寂しがらないよう
幸せな思い出を沢山作ってあげたい と・・・

ほんとに すばらしいひとです。


オーラスの様子は
ライブビューイングでも 放映されました。



150402 11

Why で
ジャンプしながら後ろを向いた時
翻って宙に浮いたユノのジャケットが
背中にかぶさった瞬間がありました。

ものすごい気迫を感じました。



150402 12

大好きだった DIRT

ダイナミックで
とても激しいパフォーマンスでした。

あまりの激しさに
ユノの左側の左前横髪が
おでこに張り付いたままの瞬間がありました。

かっこよくて
愛おしい DIRT でした。



150402 13

そして 怒濤の Humanoids

沈めた腰の位置が
いつもより さらに 
低かったような気がします。


そして
この衣装で歌い上げてきた Love in the Ice

なんと言ってよいのか
言葉が見つかりません。

鳥肌を通り越して
涙が出ました。 

「歌」を超えて
「魂の叫び」でした。



150402 15

この衣装での Chandelier も・・・

熱唱でした。
まさしく 愛の熱唱 でした。


この衣装の時は
どうしても この目が 
ある一点 を探しにいってしまってたのですが
この日ばかりは 探すことすら
忘れてしまいました。



150402 14

この日のユノの気迫は
MAXIMUM の登場の時にも
その凄さを感じることができました。

「ポップアップ」から飛び上がり
すっくと着地したあとに
睨みをきかせてから 首をまわします。
そのあと右手を上げて合図し 
ダンサーさんとともに階段を駆け下りていくのですが
この日の睨みは とても長かったのです。

気合を感じました。 


気合といえば

150402 18

こんなに前方まで
出てきていたのですねぇ。

しかも 傘を振りまわしながら・・・

あらためて すごいです。



150402 17

そして ライサン。

カニ歩きのように
横を向いたまま前に進んでいく
ステップの後ろ足は
今までの中で
最高に蹴り出されていたように思います。

ユノのヘドバンの勢いも凄かったです。


そして 1回目のアンコール。

東方神起コール
すばらしかったですねぇ。

ふたりを呼ぶ声は 
すぐに ひとつになりました。


BUT
サクラミチ とすすんで
With Loveで
メインステージ方向に戻る時に
スクリーンに映った映像を見て
堪えていたものが あふれてしまったユノ。





ここでおやすみ のあとに
ひっく ってなってしまったユノ。

そのあと 
手で目を覆ってしまったユノ。


150402 3
150402 1

隣のチャミも
目が真っ赤でした。



150402 4


立ちすくんだまま
まるで
子供のように しゃくりあげるユノが
いじらしくて 
愛おしくて
たまりませんでした。


ふたりの涙は
本当に 美しかった。

ファンの涙も
バンドさん ダンサーさん スタッフさんの涙も
本当に 美しかった。



150402 6
150402 7




ダブルアンコールのあと
挨拶を終えて
ゆっくりと階段を下りていったユノの右手は
いつまでも 高く上げられていました。


150402 8







このあとの東方神起コールは
本当に 凄かったです。
コールではなく 叫びでした。
東方神起!!東方神起!!
みんな 力の限り叫び続けました。


歌ってくれた曲は 時ヲ止メテ
 
歌っているユノの表情は
おだやかで優しい
まるで 菩薩さまのような表情でした。


150402 9



オーラスのサプライズは
「TOHOSHINKI 10 YEARS」 でした。

15 YEARS も
20 YEARS も
お祝いしたいです。

いや
お祝いするぞ。

そのためには 
笑顔で待ちます。

笑顔で お帰り というために
頑張るから
だから 安心してね

そう こころに誓ったのでした。


150402 19


大好きだ
東方神起。


2015.04.06 Mon l  WITHツアー l コメント (6) l top
今日はチャミが帰国しました。


150405 1

おつかれモードですな。

昨日、とあるコンサートに
応援観戦に行ったそうな。



150405 2

チャミも
おつかれさまでした。



150405 3

2015.04.05 Sun l ■ 空港関連 l コメント (0) l top