23話です。



23-1.jpg

御寶を掲げるスジョンを威嚇するイリン。


23-2.jpg

大妃をあのような目に合わせたのは自分ではない
御寶のことも反逆ではなく譲渡だ


23-3.jpg
23-4.jpg

うつむくキサングン。


23-5.jpg

結局 待機していたスジョンの軍士たちに
とりかこまれてしまったイリン。

イリン危うし!

と その時
 
白い煙とともに 
イリンは結界へ消えてしまったのでした。

23-6.jpg

キサさま びっくり!


23-7.jpg

この男も ワープしてしまいました。


23-9.jpg

ワープした先は イムギの部屋。

これが昇天すれば龍族のものになる
サダムから離れろ とイリン。

ですが 王位に未練のあるスジョンは
御寶は私の物だ!返せ!!と
聞く耳を持たず。


23-10.jpg
23-11.jpg

御寶を奪い返したイリンは 
スジョンを結界に残し ひとり戻ってきました。


労いの声をかける ムソクさま。

23-12.jpg

御寶はとりもどせましたか?


23-13.jpg

領相が戻る前に行きましょう


23-14.jpg

頷くイリン。



いっぽう キサングンのもとに
大妃の意識が戻ったとの知らせが。
 
23-17.jpg


大妃のもとには ランイも。

23-18.jpg
23-19.jpg
23-21.jpg

中殿! 私は王室を守ろうとしたのだ


23-20.jpg

大妃様が守ろうとなさったのは
良くわかっております


そして キサングンも駆けつけます。

23-22.jpg
23-23.jpg
23-24.jpg

大君に譲位なさい
それが王室を守る道であり
あなたを守る方法でもあります


23-25.jpg

なぜ大君ばかり・・・


23-26.jpg

王室を守れるのが誰なのか・・・
それだけです
大君に譲ってください
どうか譲位なさってください



いっぽう こちら。

23-28.jpg
23-27.jpg

ひとり残されたスジョンのもとに
現れたサダム。


23-29.jpg

ここは?と聞くスジョンンに
大君が夜警の術で領相様をだましたのですよ
と答えるサダム。


23-30.jpg

御寶を大君に盗まれた


23-31.jpg

驚きのサダム。



大妃の意識が戻ったとの知らせは 
イリンのもとにも。

23-32.jpg
23-33.jpg
23-34.jpg

ソン内官も 
身をくねらせての大喜び。


駆けつけたイリンに

23-35.jpg

王を恨んではいけない
この世にたった一人の兄弟だから と大妃。


23-36.jpg

はい、肝に命じて



そこに サダム登場。

23-37.jpg

サダムの姿が変わったことに
驚きを隠せないイリンに対し
龍神が目覚めようとしている証拠
さぁ 御寶を出してください と、サダム。


23-38.jpg

拒否するイリン。


23-39.jpg

大妃を助けたければ御寶を渡してもらいましょう


サダムの魔の手は大妃に・・・

23-40.jpg

絶対に 渡して は ならな い・・・


23-41.jpg

お前の欲しい笛はここにある 
お婆さまを放せ


23-42.jpg
23-43.jpg

光る御寶に術を阻まれたサダムは
あきらめて逃げ去ったのですが
結局 大妃は帰らぬひとに・・・



23-44.jpg

血縁者にやられてしまうとは
何とも情けないことですな
大妃様をこのようにしたのは大君です
違いますか


23-45.jpg

言いくるめられながらも
領相許すまじ といった表情のキサングン。


23-46.jpg

私をお呼びですか


23-47.jpg

お婆さまを殺したのは領相だ
どうすればいいんだ


そして 悲しみにくれるイリン。

23-48.jpg

私はお婆さまの愛にどのように応えたら良いのですか
この国と王室を必ずまもります
どうぞ安らかにお眠りください


23-49.jpg

お辛そうな 
ジョサンホンとムソクさま・・・



こちらは ドーハとランイ。

23-50.jpg
23-51.jpg

リンをよろしくお願いしますね 
と ランイ。


23-52.jpg

指きりするふたり。



いっぽうこちらは スジョンとスリョン。

23-54.jpg
23-55.jpg

大妃を殺したのは王子との噂があります
お父様が濡れ衣を着せているのではないですか
と せまるスリョンに


23-56.jpg

王子の首を持って来い
私に逆らうとどうなるかわかっているだろう
と 言い放つスジョン。

狂気の沙汰です。



いっぽう サダム。

23-57.jpg

スジョンの手下らが
サダムを捕らえにやってきますが


23-60.jpg
23-61.jpg

逆に術をかけられ


23-64.jpg

捕らえられてしまいます。


23-65.jpg

すっかり 呆けてしまったスジョンに
大妃様の前でも威張りちらしたお前が
どうしたことだ?
王に逆らうとどうなるかわかっただろう
と キサングン。



そして

23-66.jpg
23-67.jpg

囚われの身となったスジョンの
変わり果てた姿を見たスリョン。


23-68.jpg

お父様をどうしてしまったのですか
元に戻して


23-69.jpg

お願いです
家財でお支払します
父を元に戻してください


23-71.jpg

王子の御寶を持ってきてもらいましょう



その頃 アジトでは

23-72.jpg

イムギとサダムには 何が弱みがあるはずだ


23-74.jpg

それを探さなくては


23-75.jpg
23-73.jpg

弱み・・・



そして イリンを訪ねてきたスリョン。

23-77.jpg

私を助けてください


23-78.jpg

今はサダムの力の根拠をたやすため 
神弓を探さなくてはならない
と言うイリンに 
ある場所で見たことがある と告げるスリョン。 


23-80.jpg

サダムが
人の目につくところへ神弓を置くはずがない
と 訝るジョサンホン。



神弓を探しに向かう面々。
鬼神たちも 向かいます。

23-81.jpg

隠れているところですが
見えないのですから
隠れる必要は ありません(^^;)


ところで

23-82.jpg

このムソクさまが
なんとも かわいらしいのです。

子供みたいです。


そんなこんなで 神弓のもとに到着。

23-83.jpg
23-84.jpg

お札を貼って 魔除け開始。



23-85.jpg

見つめるムソクさま。


23-86.jpg

ですが・・・


23-87.jpg

効きめ なし。


23-88.jpg

剣もお札も だめだ


やがて 

23-89.jpg

みんな下がるのだ とイリン。


23-90.jpg
23-91.jpg

御寶で解除。


23-92.jpg

・・・・・



23-93.jpg

・・・・・・。



その笛 最初から使いなはれ。



なんやかんやで

23-94.jpg

神弓を手にしたイリン。


23-95.jpg
23-96.jpg

決意を新たにする面々。


2014.10.21 Tue l  夜警日誌 l コメント (0) l top
こんなふうに

眉間にしわ寄せ

ワイルドに歩く姿は 


141018 102

ちょいワルふう



ですが
 
こんなに


141018 105

かわいくて



その 

天真爛漫っぷりは


141018 104

まるで

子供のよう・・・




かと思えば

こんなふうに


141018 103

超 COOL!!!




そして

あふれ出る


141018 106

大人の色香。




だんな・・・


あたしゃ 

一生






141018 101

 
ついていきます・・・



2014.10.20 Mon l ■ 未分類 l コメント (4) l top
141019 01

いい笑顔だな~


おつかれさまでした(^^)


2014.10.19 Sun l ■ 空港関連 l コメント (0) l top
早朝の帰国でした。


141019 12

おつかれさまでした。



141019 1

靴 かわいい(^^)


141019 2
141019 3

ワイルドな魅力 ぷんぷん。


141019 5

お髭もいいかんじ(^^)


141019 7
141019 8

髪をかきあげる 仕草がすきです。


141019 9

ぼわっ。

かわいい(^^)


141019 10

ぴこん。

かわいい(^^)


141019 11

お背中~!

見失わないよう ついていかなきゃ。


141019 6

やっぱり
笑顔がいちばんですね(^^)


2014.10.19 Sun l ■ 空港関連 l コメント (4) l top
141018 00

ふたりがいっしょに写ってる画像が
ほんと 少ないです・・・

というわけで、おひとりさまずつ


チャミです。

141018 55
141018 56
141018 57
141018 51
141018 52
141018 53
141018 54

見てます!


141018 62
141018 61

ロングカーデが 
ほんと よく似合います!


子供ちゃんといっしょ。

141018 71
141018 72
141018 73
141018 74

笑顔~(^^)


141018 81
141018 82

腕の筋肉。
あいかわらず すごいです!


141018 92

鍛えてますね~!



141018 83
141018 84

あらま
かわゆす(^^)

おすましで ティ~!


141018 91

お約束(^^;)



ユノです。

141018 1

か・・・
かわいすぎるでしょう・・・


141018 11

ぴょンぴょン!


141018 12
141018 13
141018 14
141018 15
141018 16
141018 18

うひょ!

漢 だわ~!


141018 19

爽やかだわ~


141018 20

と 思ったら・・・


141018 21

うひゃひゃ!(笑)


141018 22

前髪くるりん(笑)

愛おしすぎます!


141018 17
141018 23
141018 24

いただきました~!!!

かっけえ・・・


と 思いきや・・・

141018 25

べっぴんさん!!!


141018 29
141018 28

手までもが 美しい・・・


そして 

141018 26

かわゆす(^^)


141018 27

色っぽす!


そして

141018 31

ワイルド!



141018 2
141018 3
141018 4
141018 5
141018 6

うっひょ~!


141018 32

魅力 底なし・・・


そして

141018 33
141018 34
141018 35

頼れる部長。


141018 36


はあああああん




そしてそして

141018 41
141018 42
141018 43


たまりません・・・

ぷにぷにしたいです。



このような画像まで・・・

141018 45

あぁ・・・
背神さま・・・



そして お茶目さん。

141018 44

お隣 どなた?



そしてそして 


141018 0


感謝のこころは 変わることなく・・・


すばらしいです。
ほんとうに。



動画です。




パフォーマンスにかける情熱も 
変わることなく・・・


2014.10.19 Sun l ■ SMTOWN 関連 l コメント (4) l top
141017 11






22-174.jpg

むそが・・・






141017 12
141017 13







22-172.jpg

むそが・・・






キサさま
ファイティン♪


2014.10.18 Sat l ■ 未分類 l コメント (2) l top
早朝 出発されました。


141018 16

朝日をあびて 輝いています。


141018 22

見てます。


141018 4

見てます。


141018 6

見てます。


141018 17

うっひょ~!

見てます。


ラフないでたちが すてき・・・



141018 10

だろ?




ひぃいいいい!!!



141018 15

オレに惚れるなよ



はぁああああん!!!




141018 5

ささ 殿・・・
先を急ぎましょう


141018 14





なんちゃって。

しかし かっこいいですねぇ・・・



そして かわいい・・・

141018 3

前方 よーし



141018 7

にゃはは!


お疲れなのね・・・


そして

141018 20

おねむ なのね・・・


かわいすぎます。




141018 12

カンインと ハイタッチ。

エアハイタッチも 思い出してね。



141018 21

やっぱり ちょっとお疲れのご様子。

殿 ファイティン・・・



141018 19

ささ 殿
急ぎましょう



141018 8
141018 9

うん



うっひょ~!!!



かわええ(T0T)




141018 13
141018 18

後ろ姿も いとかわゆす。

あわただしい日程が続きますが
がんばってくださいましね
殿・・・




141018 23

ほんに かわゆす。



2014.10.18 Sat l ■ 空港関連 l コメント (2) l top
141017 1

ロン毛ムソクさまの姿で
佇むユノ。


このおだやかな微笑

ほんと 美しいですねぇ・・・



141017 2

ふたごのようなショットです。



141017 8

ユノや~

体調はどうなの~



141017 3
141017 4
141017 5
141017 6

何を見ているのでしょう・・・



141017 7

ジャンプ!

かわいい(^^)



ところで 
こちらのショット・・・


141017 9


懸命に覗き込んで
カメラに収めたのでしょうね。

おしいわ
もうちょい・・・
もうちょい右に・・・


でも 
右隅にちょびっとしか映ってないけれど
ユノ 
とてつもなく べっぴんさんです。



撮影はスムーズに進んだでしょうか。
明日は上海。

体調に気をつけていただいて
なんとか 乗り越えてもらいたい

そんなふうに思うわけであります。


ユノ~
ファイティン~


141017 10


2014.10.17 Fri l  夜警日誌 l コメント (2) l top
見てます。

141017 1

おお~!

赤と白!
インパクトありますねぇ。


141017 4

もう ニットの季節なのですねぇ。

 
141017 7

もふもふ してます。


141017 3

うひょ!


141017 5

ぷぷぷ!


141017 8

車内で 髭剃ってたのですね。



141017 6

ぷくぷくしい(^^)


グラサンをかけて
スタイリッシュなかんじもいいですが
ノーグラサンが 
あどけないかんじで いいなぁと思います。



ところでところで


空港写真ではないのですが
最近の画像で 
最高にあどけなくていいなぁ 
と思った画像をば・・・



FUJI-Q 1


このあどけなさ!

まるで 小学生みたいです。

半パンのひもが ちょろんと出てるとこが
最高に いいですねぇ(笑)


2014.10.17 Fri l ■ 空港関連 l コメント (2) l top
22-61.jpg

光る岩と


22-62.jpg

光るムソクさま。

いと 美し・・・



掘り起こさねば
間違いなくそこに御寶があるはずだ
と 掘り起こしにかかるイリン。

22-71.jpg

男らしい座位のムソクさま。


22-72.jpg

御寶 出現。


22-73.jpg
22-74.jpg

これが 御寶・・・



そこに現れたスジョンと兵。

22-75.jpg
22-77.jpg
22-76.jpg
22-78.jpg

あぁ・・・
すてき・・・


ですが 敵は多勢。

22-79.jpg

危うし!というところで


22-80.jpg

ワザを繰り出すイリン。

もっとはように 使えばよろし。


22-81.jpg

律儀に驚くムソクさま。

健気でございます・・・


22-82.jpg
22-83.jpg

忽然と消え


22-84.jpg

再び現れた先には サダム。


22-85.jpg
22-87.jpg

健気に闘うムソクさまですが


22-88.jpg

傷が痛み出してしまいます。


ムソクさまーっ!!!



22-89.jpg

あわや!というところで 
ドーハ登場。


22-92.jpg

ムチでサダムの動きを制した隙に
その場から逃れる3人。


逃げられても余裕の態度で
御寶が手に入った と喜ぶサダムですが

22-90.jpg
22-93.jpg
22-94.jpg

開けてみると なかは空っぽ。


22-94-2.jpg

怒りのサダム。



道を急ぐ3人。

22-95.jpg
22-96.jpg

道中で ドーハが倒れこんでしまいます。


やっとのことで 宿に戻ったムソクさま。

22-98.jpg
22-97.jpg

戻ってきたムソクさまを 
気遣うジョサンホン。


寝込んでいるドーハを心配する面々。

22-99.jpg

イリンが薬を飲ませようとするのですが・・・


22-100.jpg
22-101.jpg

なんと口移し。

思わず 顔をそむけるふたり。


監督様 
このシーンはちょっと いらんでしたわ~


ですが ここはおもしろかったですわ。

22-102.jpg

王子の愛が深いのですね
サンホンさんがそうなったら
わたくしも ああやってますわ
というオンメの言葉に怯えるジョサンホン。

ぷぷぷ。



シーン変わって

22-103.jpg

絶対に御寶を手に入れる
と 息巻くスジョン。


22-104.jpg

領相を保護する為に御寶はどうしても必要だと
と サダム。


22-105.jpg

その御寶を見つめているムソクさま。


22-106.jpg

と みんな。


22-0107.jpg

ドーハにプロポーズするイリン
を見ている サダムの手下ホジョ。


22-108.jpg

その報告を聞き
儀式まで、いっそ王子の元へ居る方がいい
放っておけ と サダム。


22-109.jpg

何故あの娘を放っておくのですか
と スリョン。


22-110.jpg

本当に人は愚かです
恋慕から盲目になってなんでもする…


22-111.jpg

王子を手に入れられないなら塔を壊します



いっぽう 大妃と左相です。

22-113.jpg
22-114.jpg

わたくしはどうすれば


22-115.jpg

領相を始末しなければ・・・
全責任はわたくしが取ります


そして 刺客がおくられますが

22-117.jpg
22-118.jpg

逆にこのように・・・


22-119.jpg
22-120.jpg

左相に命じたのは大妃であろうと
のりこんできたスジョン。


22-121.jpg

大妃殿を封鎖しろと命令したスジョンに対し


22-122.jpg

この野郎
大妃様にあんなことをしてなんと罪深い
と 罵る鬼神に対して


22-124.jpg

私の周りに彷徨っていた怨霊はお前か
また目に付いた時はお前の魂までも滅してやる
と 攻撃するスジョン。


22-123.jpg

見えているのか!



いっぽう 宿を訪れたスリョンは

22-126.jpg

ドーハを見て
毒を飲んでも生き残っているだなんて
本当に毒々しい女だわ

それを聞いたイリンは

22-129.jpg

ドハは私の大事なひとだ
むやみなこと言わないでください



シーン変わって

22-130.jpg
22-131.jpg

町中に怪しい警告文が・・・



22-133.jpg
22-132.jpg
22-134.jpg

何かを決意するイリン。


22-135.jpg

忍び込むムソクさま。


22-136.jpg
22-137.jpg
22-138.jpg
22-139.jpg

イリンを説得し 
鬼神たちとともに 先に行くムソクさま。


22-140.jpg
22-141.jpg

潜入の機会をうかがっています。


22-142.jpg

鬼神のふたりも大奮闘。
パタパタして 火炎をあげています。


その騒ぎに紛れ

22-143.jpg
22-144.jpg

王の寝殿へ・・・


いっぽう 
また幻覚に煽られていたキサングン。

22-145.jpg
22-146.jpg

斬りかかるも そこにムソクさまが・・・

 
22-147.jpg
22-148.jpg

陛下、副護軍ムソクでございます


22-149.jpg

死んだはずだ
怨霊になったのか


22-150.jpg

またもや斬りかかろうとするキサングン


22-151.jpg
22-152.jpg

陛下


22-153.jpg

わたくしは生きています


22-154.jpg
22-155.jpg
22-160.jpg

ムソクさまの頬に触れるキサングン。

生きている・・・
ムソガ・・・
恨んで余を暗殺しにきたのか?


22-157.jpg
22-158.jpg
22-159.jpg

わたくしは陛下の忠臣です


あぁ・・・
ムソクさま・・・

なんという忠心・・・

健気すぎて 胸が痛いです。


22-161.jpg
22-162.jpg


ムソクさまーーーっ!!!



その後 キサングンは大妃の寝殿へ。

22-164.jpg
22-165.jpg

ムソクさまも 待機中。


22-166.jpg

イリンはキサングンに御寶を渡しますが


22-169.jpg
22-170.jpg

王子に返しなさいと 大妃。


22-171.jpg

イリンに譲るよう諭されたキサングンは


22-172.jpg
22-173.jpg

譲位を決意するのでした。


ところが

22-175.jpg
22-176.jpg
22-177.jpg
22-178.jpg

寝返ったか キサングン。


22-180.jpg

御寶をスジョンに渡してしまったのです。


22-179.jpg

驚きのムソクさま。


この後 大乱闘となり
スジョンの兵が
イリンめがけて襲い掛かります。


22-181.jpg
22-182.jpg
22-183.jpg
22-184.jpg

斬られたのは 大妃でした。
イリンをかばったのです。


22-185.jpg
22-186.jpg
22-187.jpg

泣き叫ぶイリンを
安全なところへ連れ出そうとするムソクさま。


22-188.jpg
22-189.jpg

私の所為じゃない
おばあさまがこうなったのは私の所為じゃないのだ


22-190.jpg

そうですな
御寶を盗んで大妃様を殺したのは王子だ

助けを求めるキサングンに
朝一で朝廷会議を開いてください とスジョン。


22-191.jpg

悲しみにくれる面々。


いっぽう サダムです。

22-192.jpg
22-193.jpg
22-194.jpg

若返っています!



そして 朝廷会議では
スジョンが御寶を掲げながら 
このように 叫んでいました。

22-195.jpg

私に逆らう者は反逆者と見なし、殺す!


そこへイリン。

22-196.jpg

パク・スジョン
私が神に誓って、お前を殺してやる
容赦せん



22話は このようなかんじでした。

なんと言っても
ムソクさまの美しさと厚い忠心が光った
22話でございました。


この「夜警日誌」
話が進むに連れて 
しっちゃかめっちゃかになっていった感が
否めませんが
ムソクさまの人物像に関しては
きちんと描かれていると思います。
そこは 制作側に感謝です。

脚本に物申したい点 
無いと言えば嘘になりますが
なんやかんや言っても
あと2回で終わってしまうのは
ほんとうに 寂しいです。

ひとりだけ活躍して はい終わり 
と ならないことを願います。

誰もが納得できるような
そして
ひとびとの胸をうつような
感動的な最終話になることを
期待しています。


2014.10.16 Thu l  夜警日誌 l コメント (2) l top